Menu

犬・猫の診療について

Home

犬・猫の診療について

犬の予防

伝染病の予防接種

犬

犬同士で感染する恐ろしい伝染病の感染を予防できます。
伝染病の中には人間にも感染するもの(レプトスピラ症)もあります。
6種~9種ワクチンがあります。飼育環境に合わせて選択します。

予防時期 1年に1回(体調が良い時に)

フィラリア予防

犬

蚊が媒介するフィラリアは長さ20~30cmのそうめんのような寄生虫です。犬の心臓に寄生し、咳や腹水が貯まるなど多臓器にわたり機能障害を起こします。一度感染すると治療は困難です。予防開始前には、感染の有無を確認する血液検査を必ず行いましょう。
(投薬による副作用がでることがあります。)

予防時期 5月中旬~12月中旬
予防方法 月に1回の飲み薬(背中に付ける滴下薬もあります)

狂犬病の予防接種

犬

人間にも感染する恐ろしい伝染病です。
生後3ヶ月以上の犬が対象です。
予防接種は法律で定められた飼い主様の義務です。

予防時期 1年に1回(推奨期間4~6月)

マダニ予防

犬

草むら・芝生・野山などで散歩中に感染します。
マダニは草の上で待機しワンちゃんに寄生します。マダ二の寄生は皮膚病やアレルギーの原因にもなります。マダニが媒介する寄生虫でバベシア症(貧血症状など)になることもあります。人間にも寄生します。

予防時期 春先から秋口まで(野山・草むらに行く場合は通年)
予防方法 1ヶ月に1回の飲み薬、背中への滴下薬

ノミ予防

犬

散歩に行く、他の犬や猫と遊ぶ、室内でも飼い主がノミを持って帰ることで感染します。皮膚病やアレルギー、猫ひっかき病、瓜実条虫寄生の原因にもなります。人間にも寄生します。

予防時期 通年
予防方法 1ヶ月に1回の飲み薬、背中への滴下薬

猫の予防

伝染病の予防接種

猫

猫同士で感染する恐ろしい伝染病の感染を予防できます。
伝染病の中には人間にも感染するもの(クラミジア)もあります。
3種~5種ワクチンがあります。飼育環境に合わせて選択します。

予防時期 1年に1回(体調が良い時に)

フィラリア予防

猫

蚊が媒介するフィラリアは長さ20~30cmのそうめんのような寄生虫です。
本来は犬の寄生虫ですが猫にも寄生します。
元気食欲不振、嘔吐、咳、突然死などの症状を引き起こします。
一度感染すると診断・治療は困難です。
頻繁に外出する・初めて予防をする猫は感染の有無を確認する血液検査を行いましょう。

予防時期 5月中旬~12月中旬
予防方法 月に1回の背中に付ける滴下薬(飲み薬もあります)

マダニ予防

猫

草むら・芝生・野山などで散歩中に感染します。
マダニは草の上で待機しネコちゃんに寄生します。
マダ二の寄生は皮膚病やアレルギーの原因にもなります。
人間にも寄生します。

予防時期 春先から秋口まで(野山・草むらに行く場合は通年)
予防方法 1ヶ月に1回の飲み薬、背中に付ける滴下薬

ノミ予防

猫

散歩に行く、他の犬や猫と遊ぶ、室内でも飼い主がノミを持って帰ることで感染します。皮膚病やアレルギー、猫ひっかき病、瓜実条虫寄生の原因にもなります。人間にも寄生します。

予防時期 通年
予防方法 背中に付ける滴下薬

子犬をお迎えしたら

子犬をお迎えしたら、以下のスケジュールで健康管理を行なってください。

子犬をお迎えしたら

離乳~ フィラリア予防とお腹の寄生虫の検査・駆虫
生後2~4ヶ月 伝染病の予防接種
生後3ヶ月~ パピークラス(子犬の幼稚園)に参加し社会勉強
生後3ヶ月~ 狂犬病の予防接種
生後6ヶ月~ 避妊・去勢手術

※お迎えして1週間は環境の変化から体調不良になりやすいため、予防接種は控えてください。
※予防接種の時に便をご持参ください。初回のみ無料で糞便検査を行います。

子猫をお迎えしたら

子猫をお迎えしたら、以下のスケジュールで健康管理を行なってください。

子猫をお迎えしたら

離乳~ フィラリア予防とお腹の寄生虫の検査・駆虫
生後1.5ヶ月~ 社会勉強(いろいろな人間と会う、音や刺激を経験するなど)
生後2~3ヶ月 伝染病の予防接種
生後6ヶ月~ 避妊・去勢手術

※お迎えして1週間は環境の変化から体調不良になりやすいため、予防接種は控えてください。
※予防接種の時に便をご持参ください。初回のみ無料で糞便検査を行います。
※猫エイズ、猫白血病のウイルス検査をおすすめします。

パピー教室

人間や他の犬と生活していくために必要な社会性や基本的なしつけを学ぶ教室です。
子犬には人間や犬と快適に暮らしていくための社会勉強と経験が必要です。
犬の社会化期は生後2~5ヶ月と短く、この間に勉強することが効果的です。

社会勉強ができていないと、、、、

犬

無駄吠え 人間や犬と遊べない 怖がる 攻撃する
などなど、たくさんの問題行動に発展します。
成犬になってからでは修復が困難な場合もあります。
大事な社会化期に金川先生のパピー教室に参加し、社会勉強やしつけの勉強をしてみませんか?

パピー教室は、飼主様にとっても大事なお勉強の時間です。
大事な社会化期はあっという間に終わってしまいます。
後悔しないためにもお忙しいとは思いますが、ぜひ時間を見つけて参加してみてください!

教室のご案内
金川 英樹

開催場所 当院の待合室
開催時期 月2回  土曜日 午後1時30分~(1時間程度)
参加資格 予約制 当院で予防接種を受けた子犬限定
参加費用 初回は無料 2回目から有料

講師:金川 英樹
NPO法人日本アニマルセラピー普及協議会認定
家庭犬インストラクター
ホリスティックケアカウンセラー
金川先生のホームページ http://www.wanlife.info/

PAGE TOP